崩れないクラスをつくる。

空は夜明け前が一番暗い。壁に当たっても前へ!

小学校の先生に向けに学級経営のポイントを紹介します。

叱る褒める

負のエネルギーを貯める。学級経営の重要ポイント 叱る。 その3

叱るという行動をあえて取らないという主義の先生がいて時々お話を伺うことがあります。 「子ども達が自分でよくないと気づくように仕向け、気づくまで寄り添って待つことを信条にしている。叱るのではなくもっと心に寄り添った叱る以外の対応がある」 とお…

小さなほころび。 学級経営の重要ポイント 叱る。その2

ブログその1で、よくない行動を叱る際に3段階のうちどれを選択するか冷静に判断しなければならないことを述べました。 www.you-will-find-sennseiouen.com 子ども達は時に先のことを考えないでよくない行動をしてしまいます。その行動が故意であるかないかキ…

学級経営の重要ポイント 叱る。その1

子ども達を叱る場について一切のきれいごとは抜きにして考えたいと思います。 先生がそこに存在するだけで子ども達がピリッと引き締まる。常にそうであればいうことはないですね。低学年のうちは先生の言うことは絶対と思っているので、大概言うことは聞いて…

学級でくつ隠しが起こった。 トラブルその1

よくあります。トラブルの代表格・・ものを隠す。 怪しいなと思う子はいるけどはっきりしない。現場を押さえるしかないが相手もさるもの。先生の目を盗むことはたやすいのです。実際先生の思い違いもあります。それでも学校は警察ではありません。取り調べや…

言ってること矛盾してるよ! 先生も親も叱るラインは動かさないで。

落ち着いたクラスの最大条件。 「叱られるラインがブレない」 家庭でもこれは同じです。 例えば5年生ぐらいの子どもを想定してください。夜9時半になったら歯を磨いて寝るというラインを決めているとします。 ある日急に「今日は8時半に寝て」と言われると…